サイトロゴ

スライドメニュー

【USJ再開】6月19日(金) ユニバもうすぐ一般営業スタート!感染症対策は??

【USJ再開】6月19日(金) ユニバもうすぐ一般営業スタート!感染症対策は??

こんにちは、USJが元気の源の3人息子の母ちゃんhappydaimamaです。

先日のソフトオープンで久しぶりにユニバーサルスタジオジャパンを訪問し、3か月前にはなかった「感染症対策」があちらこちらで見受けられました!

今回は、6月19日(金)の一般営業スタートを控えるUSJの感染症対策についてご紹介します。

USJの感染症対策について

USJの感染症対策は?

【パークの衛生強化対策の基本原則】
1.ゲストとクルーを含むパークに関わる全ての人の健康管理に留意する

2.衛生的な施設や設備を提供できるよう清掃・消毒を強化実施する

3.フィジカルディスタンスと十分に換気された空気環境を確保するようパーク運営する今後のパーク運営における衛生強化について

具体的には、入場時ゲートにて体温確認・アルコールの手指消毒があります。

そしてパーク内では常時マスクの着用が必要です。

感染症対策の注意看板が設置されています

そして以下の方は、入場できません!!

  • 新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方
  • 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいらっしゃる方
  • 過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国や地域等への渡航ならびに当該在住者との濃厚接触がある方
  • 悪寒や発熱(37.5℃以上)、咳、鼻水、だるさ、頭痛、味覚・嗅覚の異常、下痢、筋肉痛の症状がある方

アトラクションの対策は・・

アトラクションでも衛生強化対策が実施されます

並んでいる間に手指のアルコール消毒

そして待ち列、アトラクション体験中もマスクの着用は必須!!

アトラクション乗車時も1列開けて乗り込むため、乗車人数がいつもの半分。一般営業が再開されたときは、待ち時間も自然と長くなるかと思います。

ジョーズに設置されている消毒液

ソフトオープンのジョーズでは、前2列は空席それ以降は1列置きの乗船となっていました。

ボートには1列置きに間隔をあけて乗船

グリーティングの対策は・・

キャラクターグリーティング

ソーシャルディスタンスを守りながら、キャラクターグリーティング!!

レストランの対策は・・

レストランは、複数ある出入り口を封鎖し1・2か所の入り口となっています。

そして入店時に手指の消毒、施設内では食事中を除いて必ずマスクの着用。

そして、入店・会計の際も十分な距離を保つことが、ルールとなっています!!

「大阪コロナ追跡システム」のQRコードを掲示されているので、登録すること。

そして お会計の際には、現金の取扱いを極力減らすため、クレジットカードや電子決済などキャッシュレス払いを推奨されています。

大阪コロナ追跡システムに登録します

ビバリーヒルズ・ブーランジェリーでは、入り口で店員さんの目の前で手指のアルコール消毒とQRコードの確認(実際のQR登録は座席についてから)がありました。

その後商品を受け取り、密の無いよう座席を案内され、窓も全開で隣の人とのソーシャルディスタンスも守られていました。

さいごに

手持ちのボードには「おかえり」の文字が

USJでの感染症対策まだまだ、慣れないことばかりですが、実際体験してみて分かったことは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが感染症対策に全力で取り組んでいるということです。

外出にもいろいろ不安を感じながら過ごす日々ですが、アトラクションショー・USJのクルーさんの飛び切りの笑顔に声掛けにとても元気をもらい、改めて“USJっていいなぁ”と今まで以上にパワーアップしたUSJを体感しました!!

これからUSJに行く予定のある方!ルールを守ってUSJ楽しみましょう!!

【USJ再開】6月19日(金) ユニバも…
この記事が参考になったら
0

1日1回 いいね!お願いします

【USJ再開】6月19日(金) ユニバもうすぐ一般営業スタート!感染症対策は??

KEYWORD

この記事のキーワード

RECOMMEND

あなたにおすすめ

ユニバリアル カテゴリー

トップに戻る